ひとひらの愛

独断と偏見とポエム

HiGH&LOWにNEWSが出演するのは必然

f:id:amyca:20170903014455j:plain

『HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY』を観た。昨夏、自分がどういった経緯でHiGH&LOWにはまったかはあまりはっきり覚えていない。会社がとにかく忙しかったり、急激に好きな人ができたり、仕事もプライベートもグチャグチャで、口を開けば「まっすーは神」と「ハイロー観て」しか言わないBotと化していたのが2016年の夏だったわけだけど、おそらくTwitterで二次元オタ界隈がざわざわーーーとしているのを見て、居ても立ってもいられなくなったんだと思う。「え~LDH全然好きじゃないんだけど……寧ろ嫌いなんだけど……」と渋る女友達に「わたしもだよ! でも村を焼かれた窪田正孝が観られるらしいよ!?」とか、「和製マッドマックスFRらしいよ!?」とか、怪しい伝聞調を駆使して口説き続けて結局4人グループで観にいった。終映後、皆HiGH&LOWが大好きになってた。「ハイロー観て」Bot爆誕の瞬間である。さらに別のオタク友達にも「スーパーイケメンウォーズな上にヒロインは窪田正孝だよ」とか、「90年代LaLa・花ゆめに掲載されてた少女向けアクション漫画みたいな文法なんだよ」とかとか、伝聞じゃないのに怪しい熱弁をふるって布教に勤しんだ。それは一年経ったいまも続いている。つい先週も「LDH苦手なんだよ……」とこぼす会社の人に「って思うじゃん!?でもハイローは(以下略」と食い気味につっかかった。ジャニーズやLDHに対する、世間の偏見というのはなかなか根強い。

そう、ジャニーズだ。『THE MOVIE 2』についての感想はすでに、たくさんの人たちが素晴らしいことを書き残しているので、映画新規のにわかファンなわたしがさらに付け加えることはとても少ないのだけれど、鑑賞後真っ先に強くあらわれた感情は「何で自担はここに出てないの!?」、だった。LDHのイケメンも、若手俳優なイケメンも、2.5次元のイケメンも、韓流なイケメンも、V系のイケメンも皆すばらしい、皆違って皆いい、イケメンの満漢全席みたいな映画だからこそ、ジャニーズのイケメンがいないのが寂しい。折しも先月は劇場版『銀魂』で堂本剛さま演じる高杉の妖しい美しさに両頬ビンタされて帰ってきたばかりで、「は~HiGH&LOWに出てるNEWSちゃんがみたいよ~~絶対合うよ~~~!」というモンペ感情が爆発してしまったのだ。

TLを覗くと、ジャニーズアカでも「HiGH&LOW最高!」と叫んでいる人はいる、でも全員ではないのがもったいない。NEWSオタクは絶対HiGH&LOW好きだと思うので観てください。逆に「HiGH&LOW最高! LDH萌える!」と叫んでいる人の中にも、「ジャニーズは自分のジャンルとは違うかな」と思っている人がいるかもしれない。HiGH&LOW好きは絶対ジャニーズもはまれると思うので円盤とか観てください。そんな動機で、HiGH&LOWにNEWSが出演することがいかに必然性の高いことなのか、以下精一杯書いてみたいと思う。

 

小山が鬼邪高校に通っているのは必然 

f:id:amyca:20170903023059j:plain

鬼邪高校をご存知ない方に説明しますと、

別名“漆黒の凶悪高校”。全国から札付きの粗暴者が集まっており、その筋にとっては絶好の人材供給源である。定時制と全日制があり、定時制はより粗暴も悪く、強い。「5回留年すれば一流」と言われ、20歳過ぎた男たちがゴロゴロいる。

……ということです。

f:id:amyca:20170903023103j:plain

そこでNEWSの小山慶一郎明治大学卒、現在では日テレの昼の顔として活躍するキャスター、加藤シゲアキとともに「インテリジャニーズ」などと称されているが、若かりし頃の写真から匂い立つ相模原ヤンキー感もまた推せる。お母さまはSWORD地区でラーメン屋を営み、女手ひとつで小山を鬼邪高校に入れたという裏設定。ちなみにこちらの画像は、小山担の相方に「HiGH&LOWにNEWSが出演したらという設定でブログ書くから輩感のある慶ちゃんの画像ください」とお願いしたら、比喩でなく秒単位で返ってきた何枚かの画像の内の1枚です。サイズ足りないよ! と言ったら、「チャラ一郎は過去の存在だからおおきい写真はない」とのことでした。

 

YUYAがWhite Rascalsで女を守っているのは必然

f:id:amyca:20170903023110j:plain

White Rascalsをご存知ない方に説明しますと、

別名“誘惑の白き悪魔”。白ずくめのスカウト集団で、傷ついた女性たちを守ることをモットーとしている。クラブ「heaven」を本拠地としてパーティを開催したり、SWORD地区の繁華街に女性を紹介する仕事をしているが、粗暴の悪い客には容赦はない。

……ということです。

f:id:amyca:20170903023106j:plain

そこでNEWSの手越祐也。半年前、「佐藤健手越祐也が合コンにきた女子をブスと罵り嗤った」という記事が拡散された。「佐藤健と三浦翔平が(以下同文)」という同内容記事の名前部分を変えただけのとても雑な煽り記事、しかしYUYAはこれをスルーできず正面から否定。ファンクラブ内の限定ブログで、「女性というのは常にお姫様だと俺は思ってる。そう思ってる女性という存在に対して、『ブス』なんてそんなこと絶対に言わない。俺は常に女性をリスペクトしてるから」と言い切り、「ハニー」と呼ばれる手越担の愛情と他担の信頼をガッチリ掴み直したのは記憶に新しい。YUYAはただのパリピではない。世界名作劇場を思わせる愛らしい作画とは裏腹に、中身は男らしい男、天使に見せかけた紳士なのだ。

 
貴久が達磨一家で祭を仕切ってるのは必然

f:id:amyca:20170903023051j:plain

達磨一家をご存知ない方に説明しますと、

かつて伝説のチーム“ムゲン”に挑み壊滅した九龍グループ傘下“日向会”の日向四兄弟の四男、日向紀久を頭に形成された。祭と関係の深い武闘派集団で“復讐の壊し屋一家”と呼ばれている。自ら祭りを催し、闘鶏、花札、喧嘩賭博などで金を稼いでいる。

……ということです。

f:id:amyca:20170903023055j:plain

そこでNEWSの増田貴久。ビッグシルエットにジャラジャラのゴールドアクセ、赤い髪がトレードマークの傾奇者、中身はアーティスト肌の服オタク、さらに脱ぐと筋肉美がすごい……と、現実世界だけですでに設定盛りすぎなキャラなのだが、実は四男・紀久の下には二卵性の双子の弟、幻の五男・貴久がいて……!?という設定でもう大体いいのではないでしょうか? すべての衣装と一部の振り付け、演出まで担当し「NEWSの祭りは貴久を通せや」という勢いでコンサートを仕切る。がしかし確実にオタクの見たいものを見せてくれるので、皆喜んでみかじめ料を払っています。

 

シゲが山王連合会の貴重な文化系男子なのは必然

f:id:amyca:20170903023115j:plain

山王連合会をご存知ない方に説明しますと、

別名“山王街二代目喧嘩屋”。「山王街」という商店街を根城とし、同じ街で育った幼馴染が自然に集まり結成された。チームを率いるコブラとヤマトはムゲンの元メンバー。再開発とカジノ法案の影響により、メンバー間で意見がわかれ分裂の危機に瀕する。

……ということです。

f:id:amyca:20170903023047j:plain

そこでNEWSの加藤シゲアキ。本当はね、雨宮兄弟には実は幻の四n……という設定を使いたかったんだけどそれもう日向貴久でやったし、顔面偏差値でいくと雨宮兄弟にjoinする資格はある!と主張したいんだけどいかんせん神に運動神経を奪われた男なので、どう考えてもバイクとか乗れないと思う。かといってRUDE BOYSという感じでもないし、頭脳派キャラはノボルで間に合ってると知りつつ山王連合会の片隅に入れてはもらえないでしょうか? 実家は潰れた書店もしくは映画館で、店を畳むためのあれこれを手伝いに久しぶりに帰ってきたところで抗争に巻き込まれてほしい。USBに入ってるデータをクラウドに上げようよ! と主張するも誰もクラウドの意味が分からず撃沈。

 

 

この記事を読まれたHiGH&LOW好きの方が、少しでもNEWSに興味を持ってくださったのなら嬉しい。今回はHiGH&LOWの各チームの世界観に沿ってメンバーを振り分けましたが、いまの個性的な4人に落ち着くまでに、NEWSというチームもまた「何でなんだよ山下さん!どうしちまったんだよ!」みたいなドラマを経てきています。ご興味がありましたら、BDなどご覧になってみてください。NEWSはいいぞ。

NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~(通常盤)(Blu-ray)

この記事を読まれたジャニオタの方が、少しでもHiGH&LOWに興味を持ってくださったのなら幸いです。いま上映中なのは『THE MOVIE 2』ですが、1を観ていなくても十二分に楽しめる内容なので、ぜひ劇場に足を運んでください。そして、他グループでもHiGH&LOW世界に出演するとしたら、誰がどのチームになるかの振り分けが知りたいです……! 他グループ担さんへの他力本願なお願いでした。ハイロー観て。

HiGH & LOW